ABOUT

『森、道、市場』が⽬指す「空間」は、
⼟地⼟地の魅⼒や、その場所にしかない個性といった“空”気感、
人と人、人と自然、人と作品など、それぞれの“間”に生まれる心の変化。

OMソーラーをはじめ、多くのパートナーが参画する
泊まれるモデルハウス「SHARES」のコンセプトは、自然と共生し、
人にやさしく、環境にやさしい住環境を生み出すこと。

どちらも、その恩恵をただ享受すればいい、というワケではなく、
“地球をとりまく⼤きなデザイン”、“人や地域が持つ固有の価値”から
学び活かしながら、“ユーザーが能動的に関与していくこと”が必要。

「SHARES」は、『森、道、市場』の
この“気づきのプロセス(=心の変化)”に、深く共感しています。

なぜなら、そもそも私たちは「“暮らし”に寄り添う存在」でありたい。
「暮らし」とは、空間であり、環境であり、⽇常であり、生き様であり……
それらを形成する“気づきのプロセス”そのものだからです。

SHARESやOMソーラーがこのプロセスの⼀端を担うことで、
『森、道、市場』がより重層的な「空間」になるように。
また、私たちが理想とする「暮らし」には
『森、道、市場』のような「空間」が必要と考え、
この「森、道、市場 × SHARES」の企画はコラボレーションは実現しました。

本サイトでは、公式レポーターカツセマサヒコ氏による、
イベントを盛り上げる事前レポートやアーティストインタビューなど
続々配信していきます。お楽しみに!

森、道、市場 とは?

「森、道、市場」とはその名の通り、モノとごはんと音楽が集う“市場”。 国内外から素敵なプロダクトやおいしいごはん、ジャンルを問わないすばらしい音楽が集う野外イベントです。 場所は2014年から引き続き、愛知県蒲郡市にあるラグーナビーチ。 なんと今年は隣接する遊園地「ラグナシア」も加わり、園内のアトラクションも乗り放題! 規模も楽しみ方も拡大し、より多くの人がクロスオーバーする「森、道、市場 2017」をお見逃しなく。

詳しくは公式サイトへ

SHARESとは?

「SHARES」とは“見て・泊まって・体験する”新しいカタチのモデルルーム。 「自然と共生するパッシブハウス」を提供するOMソーラーを始めとする、 多くのハウスメーカーが共同参加し、ライフスタイルの異なる14のコンセプトハウス郡です。 ラグーナビーチからもほど近い最高のロケーションでグランピングをするような、 いつもの旅では味わえない特別な体験を。

詳しくは公式サイトへ

公式レポーター:カツセマサヒコ

取材記事・コラム・エッセイを中心に活動しているライター・編集者。 1986年東京生まれ。明治大学を卒業後、2009年より大手印刷会社の総務部にて勤務。 趣味で書いていたブログをキッカケにWEB系編集プロダクションへ。2017年4月に独立。 恋愛ツイートが10代・20代女性を中心に話題を呼んでおり、 現在のTwitterフォロワー数は8万人を超える。 今回「森、道、市場 × SHARES」の公式レポーターとして、 「森、道、市場2017」に潜入。初のアーティストインタビューに若干ドキドキしている。Twitter@katsuse_m